チャットレディーの確定申告

チャットレディーのお仕事は「業務委託」になるので、ご自身で確定申告をする必要があります。
しかし、チャットレディーの収入が年間20万円以下の場合は、確定申告する必要がありません。

 

確定申告とは?

確定申告とは、1月から12月までの1年間に、個人が稼いだ所得金額に応じた所得税を支払う為の申告書を提出する手続きです。
確定申告の期間は、毎年2月16日から3月15日までですので、早めに準備しておきましょう。

 

確定申告の申告方式

確定申告する際には、「白色申告」と「青色申告」の2つの申告方式があり、どちらでも申告できますが、それぞれメリット、デメリットがあり、
収入やスキルに応じて選択することが大切です。

 

白色申告について

白色申告は、収入があまり多くない方におススメです。
メリットは、税務署に事前申告の必要がないのと、複式簿記をつける必要がないです。
デメリットは、特別控除がないです。(10万円又は、65万円の控除がない)

 

青色申告について

メリットは、特別控除の特典があり、節税効果が高い。
デメリットは、申告する前に、事前申告しなければならない。
複式簿記をつける必要がある。

 

所得税とは?

 

1年間の収入-経費-基礎控除=所得税

 

となります。
※基礎控除は白色申告の場合には38万円になります。
チャットレディーの収入が多くなければ、白色申告で十分です。

 

確定申告必要書類

確定申告で提出する書類には、「確定申告書A」と「確定申告書B」の2種類があります。
2種類の申告書の違いを説明します。

 

確定申告書A

副業でチャット収入を得た場合に、一時所得か雑所得として扱う申告書です。
サラリーマンやアルバイト、パートの方はこちらを利用します。

 

確定申告書B

個人事業主は「確定申告書B」で申告します。
事業所得なので。
チャットレディーで稼ぐ方は、「確定申告書B」で申告した方が良いです。

 

青色申告決算書

「確定申告書A・B」と同じ国税庁ホームページからダウンロードできます。
その他にも、確定申告ソフトや税務署、市役所、確定申告会場に行かれてももらえます。

 

出典先:国税庁ホームページはこちら

 

初めて税務署へ行くチャットレディーさんの方へ

生まれて初めて税務署へ行かれる方へ、不安を感じるチャットレディーさんも少なくないと思います。
でも、安心して下さい。
税金を払う為に行くので、丁寧に教えてくれます。
税務署の税務課に行くと、確定申告の相談を受け付けしていますので、なんでも分からないことは聞きましょう。
できれば、1月初めから2月初め頃までに行くと比較的空いていますので。

 

税務署へ足を運ばなくても良い確定申告とは?

現在では、直接税務署に行かなくても、確定申告が出来るようになりました。
「国税電子申告・納税システム(e-TAX)というシステムです。
パソコンで、順番に項目を入力するだけで確定申告書が簡単に作成・手続きができます。

 

ぜひ、目を通してみて挑戦してみて下さい。
e-TAXはこちらから

 

職業欄の記入が分からない方へ

 

確定申告書類の職業欄の記入方法が分からない方は、サービス業か、もしくはインターネットサービス業で大丈夫です。

 

 

以上で、チャットレディーの確定申告について必要な事を書かせてもらいましたので、参考にして下さい。

 

トップへ戻る